放射線取扱主任者国家試験合格のためのブログ

放射線取扱主任者の受験生のためのブログ。最強過去問をメインとする勉強法で一発合格!知識ではなくテクニックを伝授します!(核種、元素記号の覚え方等) 誓います!この資格は、勉強を継続すれば必ず受かります!

誓います!この資格は勉強を継続して行えば必ず受かります。

原子と原子核の問題


こんにちはカミヤです。

今回の「最強過去問pick out」は...
1種 2007年度 管理技術Ⅰ から...

「原子および原子核に関する次の記述のうち正しいものは?。」

という問題...

A:陽子と電子を核子という
B:核子どうしは、クーロン力によって結合している。
C:原子の半径は、10^14mである
D:略


A:×
核子は、陽子と中性子のことを指しますよね。みなさんはこの辺はクリアされていると思いますが
頭で原子を想像できることが重要です。おもい描いてみましょう。

B:×
この問題も結構な確率で出ることがよそうされます。
結合は核力というものでなっています。この「結合=核力」覚えておきましょう。

C:×
この問題も出ますね。管Ⅱなんかでも出ますので覚えておいてください。
原子の半径は約10^10(10乗)です。
ちなみに10^14(14乗)は原子核のことですね。




それではまた次回!




いよいよ始動!!

こんにちはカミヤです。

5月上旬に放射線取扱主任者の詳細が発表になります。

日時、場所等が確定しますので

みなさんぜひ確認して下さい。


情報は「原子力安全技術センター」 のホームページから確認できます。


それではまた次回!

全体像を...見るべきです。

こんにちはカミヤです。

何の科目が難しいですか?
なんて質問を私はしたことがありません。

なしかに勉強がしずらいもの、やりやすいものありますが
分野ごとに見て判断しているとすれば、すこし視野が狭いかもしれません。

放射線取扱主任者試験をもっと大きな分野としてみてください。

法令が簡単で、物理が難しいとかではありません。(確かに法令は暗記で行けるので勉強はしやすいですが)


放射線取扱主任者試験全体としてみてほしいんです。

全体を見てください。


いまの現状として
難しいのか、気が楽になるかは人それぞれでしょうが

全体を見ながら試験勉強をしていくことが重要です。
(なんかうまく書けませんが...)


物理の1問正解も法令の1問正解も全体でみれば同じですよ....


自分がすべきことが少し見えてきましたか?


考えがぐちゃぐちゃになってしまわなければいいですが...その時はすみません


とにかく!前をみるべし!

それではまた次回!





livedoor プロフィール
最強過去問!!
1種最強過去問の最高の相棒参考書!!
2種最強過去問の最高の相棒参考書!!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
放射線取扱主任者国家試験合格のためのブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。