放射線取扱主任者国家試験合格のためのブログ

放射線取扱主任者の受験生のためのブログ。最強過去問をメインとする勉強法で一発合格!知識ではなくテクニックを伝授します!(核種、元素記号の覚え方等) 誓います!この資格は、勉強を継続すれば必ず受かります!

誓います!この資格は勉強を継続して行えば必ず受かります。

国家試験勉強中は計算機を!!

こんにちはカミヤです。

 

 

今日は「試験勉強の準備」について書いていきます。

 

問題を進めていくと計算問題にぶち当たります。

 

ぶっちゃけていうと、最初は飛ばしてもいいのですがペンとテー ブルが必要になってくるので私は初めの頃は勉強道具を極力減らす勉強法を推奨しています。)

 

そうは行っても、解いておきたいという気持ちも十分わかるので

 

 

ここで試験勉強を実施していくうえでの「アイテム」追加投入します。

 

「計算機」です。

 

こちらも100均のもので十分です。(むしろこれがいいです。)

私は、5台ぐらい保有し、自分の居場所にまんべんなく配置していました(中には感度が悪い計算機もあるので選定には注意です)

 

 

試験日の寸前まで計算機を使用して勉強していって私はいいと思います。

 

勉強を始めたばかりの頃に、いちいち手計算していたら時間がもったいないので(その分次の問題に取り掛かることを優先してください)

 

 

計算機の使い方ですが

 

    式はきちんと考えて書く( 私はシャーペンで直接参考書に小さく書いてました)

    約分をする。

    手計算する部分のみ計算機を使う

 

 

です。

 

また、始めの頃はいいですが

 

関数電卓を使っての乗数やルートの計算まで計算機でやるのはやめた方がいいです。

(なんというか感性がやしなわれません。えらそうですみません)

 

 

以上のことを実践してバンバン問題を解いていってみてください!

 

 

それではまた次回!


試験勉強は環境作りが重要

こんにちはカミヤです。

今回は「勉強の継続の仕方」について書いていきます。


私が具体的に何かしたかというと...
実はあまりたいしたことはしてません。

ただし、「この時間になったら必ずやる」とか...「この場所に来たらかならずやる」とか
ちょっとしたルールは必ず守っていました。

そのために自宅でも、職場でも自分の居場所の手の届く範囲に過去問を置いていました。
そうです。最初は勉強する環境づくりを徹底的にやりました。

以前にも書きましたが、コンマ何秒かで勉強をはじめられる環境をつくるのです。
それらを作るには、勉強道具をなるべく少なくするのもポイントです。

なのではじめは過去問だけで十分です。


心配いりません。しばらくするとゾーンに入っていきます。

徐々に「試験脳」になっていきます。(私が勝手に読んでます)

1種の時の私はどうかしてました。
問題を見ると答えが頭に浮かび上がってきたり、夢の中で問題を解いていて...間違えて飛び起きたり...
(これはやりすぎです。みなさんはリラックスして継続してほしいです)


勉強をしていないと気がすまなくなっていきます。


なので、ノートへの取りまとめやマーキングはそれからでも十分間に合います。
(むしろあとからのほうが重要な部分がわかってくるので良いかもしれません)


なにかもっと継続するために具体的なことが書ければいいんですけど...
(みなさんの役に立っているか心配です)

また、思い出したらすぐに書いてみます。


それではまた次回!



放射線取扱主任者試験は誰でも受かります!

こんにちはカミヤです。


今日は放射線取扱主任者という国家試験がどんなものか書きます。

先輩ブロガーさんサイトをのぞいてみると難易度についての質問が多い印象です。

それはそうですよね。これから受験資格ですから興味があるところかと思います。


では私なりに答えます。

勉強をすれば誰でも受かる試験です!

すみませんいつもざっくりで...

でもいつも後輩君に繰り返し私が言っている言葉です。



国家試験の中にはやっぱりあるんです。
何年もかけなければ取得できないものが...(このジャンルでいうと核燃、炉主任。これは別格)
あとは受講資格に実務経験とか..大学を卒業..とか

それからみればこの資格は継続して勉強すれば楽勝です。(誓います)
なぜそんなことがいえるのかというと...よく聞かれます(後輩に)

「だってさあ。...こんな俺が(高卒)受かってるんだぞ。それを証明してない?」

だいたいの後輩は納得します。(私が会社で素行が悪いわけではないですよ)



大卒の後輩や先輩も不合格になるなか高卒の私が受かったのは

やはり勉強の方法に違いがあるのではと思っています。
(あくまでもこれは主観ですが、まじめな方ほど自分で試験を難しくしているような印象があります。)


何度も書きますが繰り返し繰り返しをモットーに勉強さえすれば必ず受かります。


けっしてこの試験がむずかしいのではありません!勉強を継続することが難しいのです。
(「そんなのわかってる」といわれそうですが...)


あっそうだ..「勉強を継続させる」というテーマでもカテゴリを作るようにしますね。


それではまた次回!


livedoor プロフィール
最強過去問!!
1種最強過去問の最高の相棒参考書!!
2種最強過去問の最高の相棒参考書!!
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
放射線取扱主任者国家試験合格のためのブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。