こんにちはカミヤです。


今日は「元素記号の覚え方」について書いていきます。


元素記号は覚えたほうがよいかは前回に書きましたが
、わたしは覚えたほうが良いと思います。



さて、どう覚えましょうか?

元素記号表を眺めていても...


はいその通りです。とてもじゃないが覚えられません。


いや覚える気になりません。(ですが人には天才と呼ばれる人がいて、元素記号が頭に入っているひとが存在します。IQが低いわたしにはうらやましい限りです。)


次にやったのは
「スイヘイりーべーボクノフネ ナナマガアルシップスクラークカ」...
そうです。語呂合わせです。
しばらく続けたのです...

理由はわかりませんが続きませんでした。
私には合いませんでした。意味のない言葉が頭に入っていかないのです。(性格なのでしょうか)

しかも...調べた方はご存知の通り...
なぜか「下ネタ」多い!(嫌いじゃないのですが)


ということで私はこれで覚えました。

「スイヘイリーベ 魔法の呪文」かっきー&アッシュポテト




そうです。歌があるんです。

私は暇なときやランニングの時は、スマホで聞いていました。


この歌がいいところは...(人によってはデメリットかな...)

そのまんま!!を歌います。

「水素にヘリウム♪リチウムベリリウム♪ホウ素炭素窒素♪酸素フッ素ネオン♪」

という具合に


風呂の時も口ずさんでいたし、家でも流していましたから

子供が意味もなく覚えてしまったぐらいです。(カラオケでも歌わさせられた)


ポイントとしては

周期表の決まったところで歌が途切れますので
そのパーツパーツごとに覚えてください。

あと
聞き流しでもいいのですが、たまに周期表をみながら歌ってみてください。
覚えるのが早いです。

私も場合は、暗記を集中してやったわけではないし、隙間時間のみで聞いていたので
時間はかかりましたが
7月ごろには全部言えるようになってました。

当日の試験(8月中旬)の時も、口ずさんだ記憶が・・・

でも、子供と一緒になって楽しく覚えられたので非常に良かったです。


それではまた次回!

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加