こんにちはカミヤです。

今日は休みを取ったのでたくさん記事を書いていこうと思います。

…たくさん…たくさん…

あれ、出てこない…

あれだけ伝えたいことがあったのに
いざ書こうと思うと出てこない。

あっそうだ
久しぶりにアレを見てみようと思い
納屋から引っ張りだしてきました。
これだけは捨てられなかった…





















私が使っていた過去問です。

ボロボロです。

見た瞬間書きたいことが浮んできた!!

それでは本題へ

試験当日、私は会場で勉強はしませんでした。
自身満々でしたので
(物化生で打ちのめされることになるんですが…)


周りを見てみると
みんな猛勉強…

そんなとき、ふと思いました。

受かる人と受からないが、なんとなくわかるんです。

そう
参考書をみれば…

使ってるものもあるんですが

表紙カバーを見れば…



使った人はわかるんですが、私が推奨している過去問は…

使っていくと必ずこう思います。


参考書の…カバー…邪魔くせ〜

…と


なので取っちゃいましょう!

汚くはなりますが


何十回、何百回、何千回と
カバーのズレを直す時間がもったいない!!

これは
この試験だけでなく
すべての参考書に言えるかとなので
参考にしてみてください。


それではまた次回!