こんにちはカミヤです。

試験勉強より大事なことを書きますので
これからは意識するようにしてください。


国家試験を継続して勉強していくうえで
「睡眠」というのは、大事なキーワードになりますので
常に意識してください。(生きていくうえで重要ですね。)

科学の進歩で人間の脳についていろいろなことが解明されてきています。(いまだわからない部分のほうがおおいようです。)
そのなかで
人間の脳は、睡眠しているときに記憶を整理していることが分かっているようです。

事実なら
せっかく眠いのを我慢して、必死に努力した勉強内容が
睡眠を、ないがしろにしたがために、
台無しになる可能性があるということです。

非常にもったいない!


正直に
私の考えをいうと

この事実が本当か?ウソか?は
どうでもいいことなんです。(書いておいてすみません)


睡眠に対して常に意識を持ってほしいんです。


いまだに
継続して勉強してきたのに
試験当日に寝ないで勉強してくるという方もいらっしゃるので...


私の場合は、
最後の一週間の追い込みの時に
図書館を利用してましたが
眠くなったら車に行って
好きなだけ寝てから、勉強に戻りました。


目をこすりこすり勉強するのを
私は推奨しません。

眠い時は寝る
起きたらすぐ勉強。

メリハリをつけて学習効果を
アップさえましょう!!


ちなみに
睡眠の世界には「3.3.6」という言葉があります。  (3.3.7という場合もあります)

・最初の3時間はまとめて寝る

・深夜3時には睡眠している

・6時間寝る


ダイエットの効果もあるようですよ。


みなさんも、はじめは少しだけでもいいいので
睡眠を意識してみましょう

それではまた次回!