こんにちはカミヤです。

今回のタイトルはやや言いすぎましたかね...

実は私

放射線取扱主任者1種2種を取得後
「TOEIC」の受講を継続して行っています。

試験勉強と言っていいかわかりませんが
継続してやっています。


そのなかで最近の大発見!!


「青色のフリクションボールペン」!!



これは武器になります。(大学生のみなさんには「今頃かい!」と言われそうですが...)


以前の記事で

集中力アップ...青色の秘密

でも書きましたが

青色には集中力を高める効果があるんです。

しかも
しかも
ボールペンで書きやすく
消せるとあれば、
いうまでもなく使うべきです。


私は
最強過去問の繰り返しを推奨していますが
理解が深まってきたタイミングで

理解したキーワードを過去問へ直接書き込むことを
おすすめしています。(絶対に書き込むべきです。)

そのなかで
読み返したときに少し誤って理解して書き込んでしまったものは
改めて正しい理解に修正しておいてください。

この繰り返しがあとあと
重要になります、

「あーそうそう。最初はこう理解してたが、本当はこうだな。」

のように
理解したときの
脳へのインパクトの残像を残しておくのです。


こういった
過去問の繰り返しを
効率的におこなっていける
アイテムですので

ぜひ、導入を検討してください。

ちなみに私は、会社でもメモは
すべてこれを使っています。


それではまた次回!

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加