こんにちはカミヤです。


この資格試験のことについて重要なことを書きます。


「放射線取扱主任者試験は一発勝負です!!」

そんなこたあーわーっとるわい!

と聞こえて来そうですね。

みなさんはもうご存知ですよね。失礼いたしました。

ただし、私はそういう意味で書いたのではありません。



本当に一発勝負の意味を考えたことありますか??

私は、
2種の時によくよくこのことについて考えてみました。


その結果...

...背筋が凍ったのをいまでも覚えてます。


なにがあっても一発ですよ。

その時の調子や天候、ダイヤの乱れ
遺族での不幸、会社の状況、恋人の今...


数え上げればきりがない。


そんななかで一発勝負です。(しつこいですね)


国家資格の中には
科目合格のような制度が採用されている資格があります。

何年間かに限り科目単位で合格すれば
合格しなくても

合格点を取った科目が免除になる制度です。


そのようなものから見れば厳しいですね。


この試験何度も書いていますが

難しくはありません。

ただ、このボリュームで一発勝負というところが曲者です。

さらには

他の試験と違って
1年に一回ですもんね。たまったもんではありません。


まあそうは言っても
先に進みません。

その時、私がとった行動は...


また
勉強を始めました...


やるしかないんです!!

いくら考えてもこれしかない。


自分がどんな状況におかれても
80%ぐらいの実力を発揮できる状態を維持しておくぐらいしか

解決できません。(ためにならずに本当にすみません。)


勉強をやれと言ったり
休めと言ったり

優柔不断なことばかり書いていますが


要するにメリハリです。

ストレスはためず
でも、現実はきちんと見る!!

しばらくはこのスタンスでいきましょうか!

さて、
もう少しで図書館が開く時間です。(私の住む場所では...)

笑顔で向かいましょう!
どうせ同じことやるなら

スマイルスマイル!!

それではまた次回!

にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加