こんにちはカミヤです。

今回の「最強過去問pick out」は...
1種 2007年度 物理 問30 から...

「次のうち、α線のエネルギー測定に適する検出器として、正しいものの組合せは?。」

という問題...


この問題非常に難しく見えますが、とても面白い問題だなと思い選んでみました。

それでは、選択肢を見ていきましょう...

A 表面障壁型Si半導体検出器
B Ge検出器
C BGO検出器
D ZnS(Ag)検出器
E グリッド付電離箱


....全然わからん...グリッド式電離箱ってなんじゃい!!これから使うことなんかあるんかい!

って思いました。


ここは落ち着いて解いてみましょう。

しばらく眺めていると当時の能力が回復してきました。


アプローチを変えます。


これは完全に消去法で解くべきですね。

頭のいい方はパッと浮かぶんでしょうが...わたしの知識では無理。


では、B、Cを見てみましょう。
Ge検出器とBGO検出器...これはなんとなくγ線をはかるものとわかりますよね。
ピントこない方は、いま覚えてください!


ということはB、Cは消去!

DのZnS(Ag)検出器...これだ!!

α線といえばZnS(Ag)!!

....
ちょっと待ってください。

なんかしっくりきません。(この感覚が結構重要です。シックスセンスみたいなもんです)

もし、Dが〇であると
A 表面障壁型Si半導体検出器、E グリッド付電離箱の知識がないととけません
(何回も言いますが知識がある人は問題ありません)

消去法が完結しません...


もう一度問題をよくよく見てみます。(皆さんも戻ってみてください。)

そうです!!設問は
α線のエネルギー測定に適する検出器


エネルギーを測りたいんですね。
するとCは消去です。

ZnS(Ag)検出器は、検出には用いられますがエネルギー測定には適しませんので


これで完成!!

AとEが正解になります

あやうく引っかかるところでした。
ぎりぎりの2分30秒かかりました。

ということで今日のキーワードは...

「エネルギー測定..には気を付けて」「問題をよく読む」

...です。


それではまた次回!