こんにちはカミヤです。

数週間前に面白い記事を見つけたのでご紹介します。

その記事は
「意識が高い系」と「意識が高い人」の違いが書いてありました。

ドラマかなにかでできた言葉なんですってね?
(私は、ほぼテレビは見ないんでしらなかった...)

興味がある人は検索してみてください。

要は
行動が伴うか伴わないかなんだと理解しました。

言い方が悪くてすみません
「口だけのひと」=「意識が高い系」になってしまうんですね。

大変勉強になりました。

私自身も
ひとつひとつ行動をさかのぼってみると

そのような傾向がありました。

特に自分より非力な存在にはそういった傾向にあるようです。

代表的なものに
自分の子供たちです。

わたしが子供たちに説教をするときに
子供たちから見れば「意識が高い系」に見えていたかもしれません。

子供たちは私が早朝に国家試験の勉強をしている姿を見ているので
若干見直してくれているかもしれませんが...

まだまだ親の背中を見せなくてはならないと感じています。


朝ごはんを食べる前に、このブログを書いていますが
となりで子供たちが自学(宿題以外の勉強)をしています。

この子たちがどう考え、何のために行なっているか...正直わかりませんが
少し行動力がついてきたのかなとおもってます。

話がだんだんずれてきたので
この辺にしておきますが

みなさんはいかがですか?
「意識が高い系」だけで立ち止まってませんか?

なにも「意識が高い系」がだめなわけではありません

行動することにより「意識が高い系」→「意識が高い人」に進化していけばいいだけです。

さあ今立ち上がりましょう!

それではまた次回!